Mie


また西日本最大のレジャーランドである ナガシマスパーランド , なばなの里, 志摩スペイン村, 鳥羽水族館, 海女実演のミキモト真珠島 などのレジャー施設があります。

特産物は 松阪牛, 真珠, 伊勢海老 など有名なものから、意外に知られていない 伊勢茶, 伊勢ひじき, 的矢牡蠣, 伊賀焼, 伊賀牛 などの三重ブランドもあります。
縄文時代からの遺跡や、古代, 中世 からの 歴史的な街や祭, パワースポット も多く残り、 歴史や民俗学, 日本文化 に興味のある外国人観光客にもおすすめです。

三重県 のタイムライン記事

  • その他 Thumb1 20180322204911
    三重県 志摩市

    志摩市の情報を得るなら、公式Instagramアカウント@shimacity_offcialをチェックしてね!

    志摩市の絶景・食・文化・イベントについて知りたいなら、志摩市が公式で運営するInstagramアカウント、@shimacity_officialをチェックしてみてください。伊勢志摩国立公園の美しい風景はもちろん、志摩の注目スポットや注目グルメから何気ない住民の日常までを、原則、毎日配信しています。 志摩市公式Instagramアカウント@shim...

    詳しく見る
  • 観光地 Thumb1 20180322202946
    三重県 志摩市

    横山展望台がリニューアルオープン!

     伊勢志摩国立公園を代表する、複雑な海岸線(リアス海岸)を持つあご湾の絶景。日本国内を見ても伊勢志摩ならではの景色で、伊勢志摩を訪れたなら是非とも目にしておきたいもの。そのあご湾を見るなら、横山展望台がおすすめです。標高230メートルの横山には、全部で4つの展望台がありますが、中でも140メートルに位置する横山展望台は、ミシュラングリーンガイドジャポン...

    詳しく見る
  • 宿泊施設 Thumb1 20180320162047
    三重県 志摩市

    志摩の絶景を眺めながら入る温泉は最高です(志摩の日帰り温泉一覧)

    ○わたかの温泉福寿荘「風待ちの湯」https://www.fukujyuso.co.jp/lang/en.html 離島にあるこの温泉は、庭園露天風呂、檜のサウナ、歩行湯など種類が豊富で、湯は治療効果が高いと言われる"療養泉"。 ○ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩「ともやまの湯」https://www.miyakohotels.ne.jp/aquav...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180308130246
    三重県 志摩市

    志摩の山の恵み『レッドパール』『南張メロン』

     伊勢志摩地域は周囲を豊かな海に囲まれていることから、日本国内では海の幸の宝庫として有名です。でも、実はそれだけではありません。この地域は、年間を通して温暖な気候で、また日照時間も長いため、山の幸の宝庫でもあるんです。今回は、志摩の山の幸をご紹介します。  まず、志摩の特産いちご「レッドパール」。「レッドパール」は、大玉で、中まで赤く、甘みと酸味のバ...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180308100757
    三重県 志摩市

    志摩の高級食材「あのりふぐ」

     世界でも食べることの珍しい魚「ふぐ」。実は日本ではとてもとても高級食材なのです。 ふぐの内臓の一部には毒があり、日本では特別な資格がないと調理ができません。そんな毒のあって、手軽に食べられないふぐを、なぜ日本人は食べるのか。それは、とってもおいしいからです。  ふぐの刺し身は味もさることながら、盛りつけが個性豊かで、芸術と言っても良いくらいです。...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180117145517
    三重県 志摩市

    2月~9月が旬のあわび

     日本ではあわびは古代から不老長生の妙薬と考えられ、神様が好んでお食べになったとされています。この地域のあわびは、海女によって一つ一つ丁寧に獲られ、神饌(神様にお供えする食事)として約2000年前から伊勢神宮に納められていたと云われています。  あわびは2月~9月が旬となっており、伊勢志摩の多くの宿泊施設や飲食店で食べて頂くことができます。新鮮な志摩...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180117144837
    三重県 志摩市

    志摩の食文化を支えてきた鰹

     三重県は日本でも鰹の漁獲量を誇り、なかでも伊勢志摩は有数の水揚げ量を誇ります。鰹はこの地域では古くから様々な形で利用し、この地域の食文化や歴史に大きく影響を与えてきました。  なかでも、日本の食文化にとって無くてはならない「出汁」の代表的な素材として「かつお節」があります。志摩市の波切(なきり)地区では、古くから鰹節の製造が栄え、波切地区の鰹節は朝...

    詳しく見る
  • その他 Thumb1 20180117143853
    三重県 志摩市

    安乗人形芝居(安乗文楽)と安乗神社

     文楽とは、語り(太夫)、音楽(三味線)と人形遣いが三位一体となって物語を演じる日本の伝統芸能の一つです。志摩市の安乗地区では伝統的な文楽が受け継がれています。9月15日・16日には安乗神社の境内に建てられた専用の舞台で演じられ、正月には近くの砂浜で演じられています。「安乗人形芝居」として、国の重要無形民俗文化財に指定されています。  安乗人形芝居の...

    詳しく見る
  • 観光地 Thumb1 20171108192004
    三重県 志摩市

    海の向こう側に見える富士山

     志摩地域から富士山までは直線距離で約200kmありますが、これからの空気の澄んだ冬の時期には、なんと富士山を眺めることができます。海の向こうに見える富士山はとても幻想的で見る人の心をひきつけます。  日本では1月1日の日の出を「初日の出」と呼び、初日の出を見ることが縁起がいいとされています。また、1月1日に富士山を見ることを「初富士」呼び、こちらも...

    詳しく見る
  • 体験 Thumb1 20171108191039
    三重県 志摩市

    Bicycle journeyで伊勢志摩の自然を自転車で楽しんでみませんか。

     Bicycle journeyとは、伊勢志摩を舞台にした日本で唯一のBianchi公認サイクリングツアーで、お客様ごとのご要望に応じたラグジュアリーなサイクリングツアーを実施しています。  ツアーで使用するロードバイクはBianchi社の最新モデルを取りそろえており、乗り比べも楽しんでいただけます。また、ガイドスタッフはもちろんのこと、マシントラブ...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180308130246
    三重県 志摩市

    志摩の山の恵み『レッドパール』『南張メロン』

     伊勢志摩地域は周囲を豊かな海に囲まれていることから、日本国内では海の幸の宝庫として有名です。でも、実はそれだけではありません。この地域は、年間を通して温暖な気候で、また日照時間も長いため、山の幸の宝庫でもあるんです。今回は、志摩の山の幸をご紹介します。  まず、志摩の特産いちご「レッドパール」。「レッドパール」は、大玉で、中まで赤く、甘みと酸味のバ...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180308100757
    三重県 志摩市

    志摩の高級食材「あのりふぐ」

     世界でも食べることの珍しい魚「ふぐ」。実は日本ではとてもとても高級食材なのです。 ふぐの内臓の一部には毒があり、日本では特別な資格がないと調理ができません。そんな毒のあって、手軽に食べられないふぐを、なぜ日本人は食べるのか。それは、とってもおいしいからです。  ふぐの刺し身は味もさることながら、盛りつけが個性豊かで、芸術と言っても良いくらいです。...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180117145517
    三重県 志摩市

    2月~9月が旬のあわび

     日本ではあわびは古代から不老長生の妙薬と考えられ、神様が好んでお食べになったとされています。この地域のあわびは、海女によって一つ一つ丁寧に獲られ、神饌(神様にお供えする食事)として約2000年前から伊勢神宮に納められていたと云われています。  あわびは2月~9月が旬となっており、伊勢志摩の多くの宿泊施設や飲食店で食べて頂くことができます。新鮮な志摩...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20180117144837
    三重県 志摩市

    志摩の食文化を支えてきた鰹

     三重県は日本でも鰹の漁獲量を誇り、なかでも伊勢志摩は有数の水揚げ量を誇ります。鰹はこの地域では古くから様々な形で利用し、この地域の食文化や歴史に大きく影響を与えてきました。  なかでも、日本の食文化にとって無くてはならない「出汁」の代表的な素材として「かつお節」があります。志摩市の波切(なきり)地区では、古くから鰹節の製造が栄え、波切地区の鰹節は朝...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20170802135413
    三重県 志摩市

    10月からが旬の伊勢えび

     伊勢えびといえば、伊勢志摩!三重県のさかなにも指定されており、伊勢神宮にも奉納される伊勢えびは弾力ある身が特徴で、生でも、焼いても、茹でても美味しい!  10月~4月に旬を迎え、この期間以外は禁漁となっており、漁獲サイズの制限などの漁獲制限を設けて漁場の管理をしていながら、日本国内でトップクラスの漁獲量を誇ります。  毎年6月の1週目の土曜日に開...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20160624094930
    三重県 伊勢市

    伊勢うどん

    今から400年前以上前、江戸時代には食べられていたとされる、日本の元祖ファーストフード「伊勢うどん」。 太くて、“ふわふわモチモチ”な柔らかい麺が特徴です。 昆布やカツオ、煮干などでとったダシと、甘辛く色の濃い伊勢たまり(醤油)を合わせたタレで食べます。 文献によると、江戸時代初期、伊勢神宮に向かう参拝客を待たすことなくすぐに提供できるよう、常に...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20160307103104
    三重県 桑名市

    すき焼き

    霜降りがきめ細かく入った牛肉の味わいは絶品。 肉に、ねぎ、焼き豆腐、しらたきを添えて「牛肉が主役」の自慢の味。熱した鉄鍋でさっと焼き、割り下を加えていただきます。 桑名には有名な老舗があります。選び抜かれた牛肉を使い、肉を知り尽くした名店ならではの至高の味わいがいただけます。 ○営業時間:各店舗により異なる ○住所: 三重県桑名市内、概ね桑名城...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20160307094516
    三重県 桑名市

    くわなめし

    宿場町桑名は美味しいもの満載!桑名の味「くわなめし」をご賞味ください!! ○桑名流!しぐれ肉巻きおにぎり  名物のしぐれをごはんと混ぜたしぐれごはんを肉巻きしたおにぎり。 ○バンブー焼きそば  地元醤油と竹の子を組み合わせた焼きそば。シャキシャキ感が絶妙。 ○桑名カレー  テレビ番組の調査によりカレーに入れる具としてビーフを入れ...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20160307094044
    三重県 松阪市

    日本初のメロディ付き駅弁!「モー太郎弁当」!

    牛の形の容器がインパクト絶大♪ ふたを開けると音楽が流れる面白い仕掛けで、海外の旅行客のみなさまに大人気♪ 松阪の黒毛和牛のすき焼き肉がご飯の上にどっさり乗った「牛どん」をどうぞ!!  « 五感に響く駅弁 » 「視覚」目に飛び込むのは牛の形のパッケージ。 「聴覚」ふたを開ければ童謡 『ふるさと』 のメロディが流れます。 「嗅覚」ふたを...

    詳しく見る
  • グルメ Thumb1 20160229093046
    三重県 松阪市

    松阪名物!鶏焼き肉に舌鼓。

    松阪は、日本最高峰の牛肉「松阪牛」の本場として、日本人ならだれでも知っていますが、 松阪では牛肉以外に、地元で長年、愛されている料理があります。   それが、「鶏焼き肉」。 鶏肉に甘辛く濃い味噌だれを絡めて網焼きにし、いただきます。   もともと、松阪市の郊外では、卵を産む鶏を飼っていた農家が多く、卵を産まなくなった後に鶏をいただくことが多...

    詳しく見る
  • ショッピング Thumb1 20160226091957
    三重県 松阪市

    お土産にも食べ歩きにも人気! はちみつは松治郎の舗で! 

    おみやげを探すなら「松治郎の舗」へ!  食べ歩きにもぴったりのおいしいスィーツもあります! 「松治郎の舗」は、2012年に創業100周年を迎えた、地元でもファンの多い老舗の養蜂園直営のはちみつ専門店。 松阪市と、伊勢神宮内宮前のおはらい町に2店舗あり、店内に実際にミツバチを飼っている個性的なお店です。 おすすめの商品をご紹介します。 ...

    詳しく見る
  • ショッピング Thumb1 20150414035112
    三重県

    おはらい町・おかげ横丁

    伊勢神宮内宮の門前町、おはらい町やおかげ横丁にはたくさんの土産物屋や飲食店が立ち並び、参拝後の街歩きが楽しめます。

    詳しく見る
  • ショッピング Thumb1 20150414034938
    三重県

    鳥羽マルシェ

    農水産物直売所「鳥羽マルシェ」がこの秋10月14日(火)鳥羽駅前にオープン。地域が誇る農水産物を地域の伝統や健康に関する情報と共にお届けします。※写真はイメージです。

    詳しく見る
  • ショッピング Thumb1 20150414034834
    三重県

    お綱茶屋

    お綱茶屋は、日本最古の神社と言われている「世界遺産・花の窟」に隣接しているおもてなし処。2012年4月にオープンした「お綱茶屋」には、食堂、お土産品・物産販売、資料展示があり、木の香漂う室内には、熊野の特産品が数多く並んでいます。施設前には、22kmの日本で一番長い砂礫海岸の世界遺産「浜街道・七里御浜」があり、景観美も素晴らしい所です。

    詳しく見る
  • ショッピング Thumb1 20150414034833
    三重県

    鬼ケ城センター

    世界遺産鬼ケ城に隣接の鬼ケ城センターは2013年8月に新築オープンしました。アクセスも熊野・尾鷲道路の大泊インターが開通し、直結して便利になりました。 センターの1Fはカフェ、軽食テイクアウト、売店、観光情報発信コーナー、2Fには、ハーフバイキングレストラン、3Fは240名収容の団体用レストランになっています。

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170131085416
    三重県 伊勢市

    お伊勢さん菓子博2017

    2017年4月21日(金)~5月14日(日)まで、日本最大級のお菓子の祭典「お伊勢さん菓子博2017」が開催されます! お菓子の博覧会の始まりは古く、明治44年より、これまで26回開催されています。 期間中、優秀な作品には皇族による「総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞」などが授与され、全国菓子大博覧会での受賞は菓子業界の中でも最高の栄誉とされて...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170127131338
    三重県 伊勢市

    太江寺 藤まつり

    太江寺では、4月22日(土)~5月7日(日)まで「藤まつり」が開催され、樹齢およそ150年の竜神の藤を中心とした7〜8種類の藤が咲きます。 太江寺とともに歴史の中を生きてきた藤の木。 盆栽で作っていた藤の木を明治中頃に植え替え、今の姿まで育ちました。 自由に見学することができ、薄紫の花が藤棚に咲き誇る上品な姿は、見る人の心をたちまち魅了します!

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170125112412
    三重県 伊勢市

    春の神楽祭

    神楽祭は、雅楽(ががく)を広く一般に公開する目的を以って1945年頃より、春と秋に行っています。春は「昭和の日」をはさむ3日間、秋は「秋分の日」をはさむ3日間に、内宮神苑(ないくうしんえん)の特設舞台で行われます。 今年の春の神楽祭は、4月28日(金)・29日(土・祝)・30日(日)の11:00と14:00からの2回開催されます。 神楽祭にあわせて...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170123113653
    三重県 伊勢市

    La Festa Primavera 2017

    4月14日(金)~17日(月)に名古屋~京都にかけて「La Festa Primavera 2017」が開催されます。 1927年に誕生したイタリアの自動車レース「Mille Miglia(ミッレ・ミリア)」、1 997年に原宿~横浜元町を結ぶクラシックカーラリーとして誕生した「La Festa Mille Miglia(ラ・フェスタ ミッレ・ミリア...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170120101009
    三重県 伊勢市

    神宮奉納大相撲

    4月2日(日)に神宮会館内神宮相撲場にて「神宮奉納大相撲」が開催されます。 日本の国技である大相撲を本場所さながらの熱のこもった取組を間近で見ることができ、場内は歓声に包まれます! 「春のお伊勢場所」とも呼ばれる神宮奉納大相撲。 本場所や他の巡業以上に人気力士と身近にふれ合える横綱三役による内宮神苑での土俵入りも披露されます。 迫力のある大相撲...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170110154756
    三重県 伊勢市

    一色能

    3月12日(日)は一色町公民館で一色能が行われます。 一色能とは、戦国時代に発祥した伊勢三座「和谷座(わやざ)」の流れを汲み、約450年に亘って伊勢に伝わる由緒ある伝統を有した能楽です。 和谷式神楽(わやしきしんがく)の演目の1つにある「一色の翁舞」は、国の記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財(選択無形民俗文化財)に指定されています。また、素...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20170104130753
    三重県 伊勢市

    初午大祭

    3月7日(火)と8日(水)に松尾観音寺で、初午大祭が行われます。 古来から厄年に関係なく、老若男女が毎年一年の厄災を払う日として3月初めの午(うま)の日に観音参りをするという風習があり、この日に祈願をすると最もご利益があると言われています。 さらに一年間で、この日しか執り行わない特別な秘法でお祓いを受けることが出来ます! また、この地域では厄払い...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20161222164303
    三重県 伊勢市

    おひなさまめぐりin二見

    2月4日(土)~3月5日(日)まで、夫婦岩表参道を中心に約90ヶ所で「おひなさまめぐりin二見」が開始されます。今も昔ながらの風情を残す二見のまちなみには、例年菜の花やもち花が飾られ、約6,000体のひな人形が展示されます。 また、国指定重要文化財「賓日館」では、江戸時代に流行した面長な顔に切れ長な目、能面に似た静かな表情をしているのが特長の享保雛(...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20161220114425
    三重県 伊勢市

    美し国三重市町対抗駅伝 Road relay race of Cities&towns in Mie

    2月19日(日)に「美し国三重市町対抗駅伝」が開催されます。 三重県庁前(津市)から三重交通Gスポーツの杜伊勢(伊勢市)までの42.195kmを各市町から選抜された10人のランナーが1本のたすきを繋いで走ります。 三重県内の全29市町村で競い合う大会で、小学生から社会人まで幅広い層が参加します。 また、ゴール会場では物産展も開催されます。

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20161215155328
    三重県 伊勢市

    おかげ横丁 ひなまつり

    2月18日(土)~3月3日(金)まで、おかげ横丁で「おかげ横丁 ひなまつり」が開催されます。 平安時代から受け継がれてきたひなまつり。女の子の成長を祝い、平安貴族のように優雅で美しく育つようにとの願いを込めて、美しい衣装を着せた人形を飾ります。 おかげ横丁のひなまつりでは、さまざまな飾りをいつもより華やかに、多くのひな人形が並びます。各店舗には、見...

    詳しく見る
  • 交通 Thumb1 20160816235229
    三重県 伊勢市

    Jingu Limousine

    セントレア(中部国際空港)と伊勢を結ぶ便利な特急バス”Jingu Limousine“が走っています。 このバスは、セントレアへの高速船が発着する“津なぎさまち”と伊勢市駅または、伊勢神宮間を走っており、伊勢-セントレア間を最短2時間で移動することが出来ます。 トランクルームがあるので、1人1個スーツケースを預けることもできます。 予約が不要なた...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20170904141334
    三重県 志摩市

    伊勢志摩は真珠のふるさと

     世界の真珠養殖の歴史はここ伊勢志摩から始まりました。現在のミキモト真珠の創業者である御木本幸吉らは、およそ120年前に伊勢志摩の地で世界で初めて真珠の養殖に成功しました。伊勢志摩産真珠の上品な輝きは今日でも世界中の人々を魅了しています。 リアス海岸を形成する英虞湾内には、現在も無数の真珠養殖筏が浮かび、「真珠のふるさと」ならではの情緒ある風景を作り...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20170112115321
    三重県 伊勢市

    伊勢春慶

    伊勢の漆器は古くから「伊勢春慶(いせしゅんけい)」と呼ばれており、室町時代、神宮の宮大工が御造営材の払い下げを受け白木のままの箱を製造し、その上に春慶(しゅんけい)漆をかけたのが始まりとされています。 伊勢春慶は桧の一枚板を組み合わせ丈夫な造りになっているうえにさらに、ベンガラなどで着色し柿渋(かきしぶ)を施し、最後に春慶漆を塗って仕上げます。 この...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160307095834
    三重県 桑名市

    桑名の千羽鶴

    桑名には特別な連鶴が伝承されています。 江戸時代、長円寺の住職・魯縞庵義道(ろこうあんぎどう)によって考案された連鶴は、2羽から最高97羽の鶴を一枚の紙に切り込みを入れるだけで繋がっていく方法で折ります。 一羽ずつは普通の鶴と同じ折り方なのですが、親鶴の上に子鶴が乗るような立体的なものや、何枚も重なる部分が出るもの、穴を開けて通すものなどが1枚の紙...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160307095156
    三重県 桑名市

    くわなもち小麦

    衝撃の「もっちもっち」桑名もち小麦!(Kuwana mochi wheat) 三重県の桑名で収穫された、日本の小麦粉。小麦のでんぷん質に「もち性」を持っているので、小麦しか使用していなくても、もちもちとした食感が味わえる素材です。 昔ながらの石臼挽きにて製粉するので、パンケーキ、ドーナッツ、パン、ピザなど、食べた瞬間のその心地よい弾力は、小麦本来の...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160302122335
    三重県 松阪市

    松阪もめん

    三重県松阪市の特産品のひとつ、松阪木綿は、 江戸(現在の東京)に進出した松阪商人が売り広めたもので、粋な縞柄が評判となり、人気を集めました。 市内では着付け時間わずか3分の松阪木綿の簡単きものを着て、まちあるきを楽しむことができます。   着付け体験予約申し込み先:松阪市観光情報センター TEL           :0598-23-777...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160226075833
    三重県 松阪市

    抹茶がお好き? 緑茶はいかが?

    今、抹茶が大人気ですが、緑茶がとても美味しいこと、ご存じですか? 松阪は【関西No.1】の深蒸し煎茶の名産地。 深蒸し煎茶とは、蒸す過程で煎茶より長く(深く)蒸すことで、色が濃く、程よい渋味のまろやかな煎茶です。 5月の新茶の頃には、松阪市の西部で、幾重にも続く美しい茶畑の光景をお楽しみ頂けます。 松阪では、ぜひ松阪茶を召し上がってみてください...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160223062907
    三重県 桑名市

    しぐれ

    名前の由来は、松尾芭蕉(まつおばしょう)の弟子各務支考(かがみしこう)が、はまぐり業者から命名を頼まれ、10月の時雨の季節に製造することから「しぐれ蛤」と名付けたと言われています。 「しぐれ」という語感がヒットし「しぐれ蛤」が有名になりました。 しぐれ煮と佃煮(つくだに)は似ていますが、佃煮は醤油のたれがなくなるまで「煮詰める」のに対し、しぐれ煮は...

    詳しく見る
  • 特産 Thumb1 20160223060750
    三重県 桑名市

    くわな鋳物

    「鋳造(ちゅうぞう)」は、金属加工の一つの方法で、金属を加熱溶解した溶湯(ようとう)を通常砂などで作った鋳型(いがた)に流し込んで、冷却凝固後に砂を落として製品を造る方法です。この方法で得た製品を「鋳物(いもの)」といいます。 その製法により、様々な加工が可能で、複雑な形状の部品や美しい形の製品を造ることが特徴です。 桑名はこの鋳物の生産地であ...

    詳しく見る
  • 1 20150414034509

    海女小屋体験

    海女とは、素潜りでアワビや海藻等をとる漁を生業とする女性たちのことです。現在は、国内は三重県、岩手県、石川県と韓国の済州島に現存しています。そのうち鳥羽市と志摩市には全国最多の海女がいます。海女...

  • 2 20150414034507

    忍者の故郷 伊賀

    忍術を使う人を忍者と言います。忍術は格闘技ではありません。忍者の仕事は、諜報活動と謀略活動の2つです。合理的に物事を考える忍者は、知力による戦術を宗としました。
    伊賀流忍者博物館は、忍者につい...

  • 3 20150414034507

    ミキモト真珠島

    御木本幸吉が最初に真珠の作成に成功したミキモト真珠島は、世界に誇る「ミキモト」ブランド発祥の地です。真珠のできる仕組みや美術工芸品を展示した博物館があります。伝統的な白い衣装を着た海女の実演を見...

その他

無料写真素材