映画化・舞台化され人気を博した小説「魔界転生」や「忍法帖シリーズ」、他にも人気アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」の原作としても有名な山田風太郎。その山田風太郎の記念館は風太郎少年が通った旧関宮小学校の跡地に建っており、周辺には風太郎の生家、地酒の蔵元、古い神社、山陰街道の町並み、風太郎の言葉を刻んだ石碑などがあります。当記念館でしか目にすることの出来ない貴重な品々を揃え、風太郎ワールドの原点に触れることができる全国で唯一の場所となっています。収蔵・展示品は、生前の風太郎氏から寄贈を受けた約1,500点に上る資料を中心に、その後山田夫人、親戚、友人などから提供された多数の資料からなっています。その主なものとして、初版本、直筆原稿、創作ノート、書簡、スクラップブック、写真、衣類、愛用品等々のほか、東京・多摩市の自宅から、執筆に使われた机・椅子・書棚をそのまま運び、書斎の一部を忠実に再現しています。