全国的にも珍しい公立の工芸振興施設です。
国際公募展である「伊丹国際クラフト展」をはじめとした様々な企画展覧会を開催しています。さらに陶芸や染織といった様々な工芸を本格的に学ぶことができる講座や一年間集中的にジュエリーを学ぶ事ができる「伊丹ジュエリーカレッジ」の開講、現役の作家/工芸に携わる方々の貴重な講演会等も行っています。工芸を身近に感じ、工芸の新たな可能性に触れることができる場所です。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


今月 伊丹市 で開催されるお祭り

伊丹市立工芸センター に関連するタイムライン記事

  • イベント Thumb1 20160627030424
    兵庫県 伊丹市

    中国地方(ちゅうごくちほう)のうつわ展

    日本の中国(ちゅうごく)地方で活躍する作家の作品を紹介する展覧会を2部制で開催いたします。 第1部「中国地方の工芸‐陶・竹・漆・木・金属・七宝・人形‐」では、陶芸(とうげい)・竹工(ちっこう)・漆芸(しつげい)・木工(もっこう)・金属(きんぞく)・七宝(しっぽう)・人形(にんぎょう)など、さまざまなジャンルの作家19名の作品を、 第2部「中国地...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20161028144305
    兵庫県 伊丹市

    2016年伊丹国際クラフト展!テーマは「酒器・酒盃台」(しゅき・しゅはいだい)

    1989年に始まった伊丹クラフト展は、1998年より伊丹国際クラフト展として大きな公募展に刷新して以来、主題を「ジュエリー」「酒器・酒盃台」として交互に開催。今年は“清酒発祥の地・伊丹”にちなみ、日本酒を愉しむ新しい発想の「酒器・酒盃台」をテーマに作品を募集し、国内外より応募297名の出品者の中から98名の作品506点が選出されました。 世界各国の自...

    詳しく見る
  • イベント Thumb1 20161217090839
    兵庫県 伊丹市

    小野山和代展(おのやまかずよ てん)―布にひそむ表情をひきだす―

    小野山和代展―布にひそむ表情をひきだす― あやなす展 Small Works ―卓上風景― 小野山和代は、「布にひそむ表情をひきだす」というテーマをかかげ、繊維による多様な表現の可能性を追求してきた染織家(テキスタイルアーティスト)です。 光に溢れた非日常の世界と工芸センターの空間が出会うことで生まれる無二の光景を是非お楽しみください。 また同...

    詳しく見る