20161026040932

1,000mの標高差が季節の訪れに時間差を生じさせ、桜や紅葉を何度も楽しめます。また、わずか30分の移動で2シーズンの自然美を味わうことができます。
また、八ヶ岳を始めとする雄大な山々や気候が創る、ほかでは見られないほど深く青い空は、“八ヶ岳ブルー”と呼ばれ、春には桜、冬には白い雪との、見事なコントラストを織りなします。他にも、日本一の山岳景観や富士山の遠景を誇り、夜には数多くの星たちが光り輝き、写真家たちがこぞって訪れる場所でもあります。
縄文時代には「安住の地」として多くの縄文人が住んだとされるこの場所は、澄んだ目と良い耳を取り戻し、自分で自分を満たせる空間。訪れる人々に癒しをもたらす”澄みきった自分に還る場所“です。

東京・名古屋から約2時間~2時間半で来られる癒しの空間「1,000mの天空リゾート八ヶ岳~澄み切った自分に還る場所」は、何度も訪れたくなる場所です。

閉じる

八ヶ岳観光圏 のタイムライン記事

  • 体験 20170201085047
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    八ヶ岳ブルー ここでしか見られない紺碧の空

    日本一の晴天率を誇る八ヶ岳南麓の空は、ほかでは見られない深い色合い。地元ではこの空を「八ヶ岳ブルー」と呼びます。 では、なぜこれほど濃い青になるのでしょうか。一般的に標高の高い地点は、標高の低いところと比べて空気中の水蒸気やチリが少ないため、空の色はより鮮明に見えます。それに加えて、八ヶ岳は本州のちょうど中央にあるため海から離れており、海の水蒸気や塵...

    詳しく見る
  • その他 20170201002330
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    戦国時代に造られた、古道が語る歴史ロマン~八ヶ岳棒道~

    八ヶ岳南麓から長野に抜ける古の道。戦国時代の武将、武田信玄が、北信濃攻略の為に造った軍用道路と伝えられる古道は、八ヶ岳山麓を捧の様に真っ直ぐに貫く事から「捧道(ぼうみち)」と呼ばれ、「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選定されています。 また、番所が置かれた場所には、地域の人々が、旅人の安全を願い1町(109m)ごとに安置した観音様が、今も訪れ...

    詳しく見る
  • 交通 20170202115050
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    1,000mの天空リゾート八ヶ岳を走る~JR小海線からの景色~

    山梨県北杜市から長野県小諸市まで結ぶ小海線(こうみせん)は、日本一標高の高い場所を走る高原列車です。JR中央線の「小淵沢駅」から出発した列車の車窓からは、堂々たる南アルプスの「甲斐駒ケ岳」、そして雄大な八ヶ岳の美しい姿を望むことができます。田んぼを囲う高い土手の上を走り、「甲斐小泉駅」、「甲斐大泉駅」、そして「清里駅」へと向かいます。列車から見られる畑...

    詳しく見る
  • 観光地 20170131085907
    長野県 八ヶ岳観光圏

    山野草の宝庫・入笠山 気軽に行ける南アルプス

    標高1,955mの入笠山山頂に登れば、甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山といった南アルプスの山々をはじめ、北アルプス、中央アルプス、諏訪湖、八ヶ岳、富士山などの360度の大パノラマが楽しめる。 南アルプスの北端に位置する入笠山は、南アルプスジオパークに認定されている。悠久の地殻変動により形成された地形や地質など大地の遺産をみることができるジオサイトがある。また、ユ...

    詳しく見る
  • 観光地 20170130220259
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    中村キースへリング美術館 ~混沌から希望へ~

    観光庁と民間企業がタイアップしてつくった海外向け冊子「101 things to do in Japan」(「日本でしかできない101のこと」)にも選ばれた美術館。 「キース・ヘリングの世界~混沌から希望へ~」をテーマに、キース・ヘリングのコレクションのみを展示する、世界で初めての美術館です。キース・ヘリングの貴重な作品を展示することを目的としている...

    詳しく見る
  • 観光地 20170130215742
    長野県 八ヶ岳観光圏

    井戸尻考古館 富士山も見える風光明媚な遺跡公園

    八ヶ岳山麓を舞台に生活した縄文時代(約8000~2300年前)の生活文化を復元して、現代生活の向上に資することを目的とした施設。 館内には、今までに発掘調査して出土した資料のうち、二千点余りの土器や石器を年代順に並べ、移り変りや用途を知ることができる。また、住居展示や食物・装身具・衣類なども併せて展示し、一見すればわかるようになっている。また、土器や...

    詳しく見る
  • レストラン 20170130180530
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    三代校舎ふれあいの里 昔懐かしい学び舎で食と体験

    明治・大正・昭和の校舎が並ぶ、三代校舎ふれあいの里。懐かしさを覚える学校の庭にソメイヨシノが約30本、近隣の自然豊かな風景とともにその花びらを散らします。 近代西洋風木造建築の明治校舎(旧須玉歴史資料館 )は「津金学校」として、大正校舎はそば打ちやほうとう・農業など各種体験のできる「大正館」、そして昭和校舎はイタリアンレストランや宿泊施設などを備えた...

    詳しく見る
  • その他 20170130174407
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    八ヶ岳VS富士山伝説 八ヶ岳は富士山より高かった!?

    標高2899mの主峰・赤岳を筆頭に多くの峰が連なる八ヶ岳は、様々な自然や景色を楽しむことができ、日本百名山にも選ばれています。そんな八ヶ岳が、実は富士山より高かった、という伝説を紹介します。 昔々、富士山の女神は日本で一番高い山は私だ!と誇らしげに自慢をしていました。しかしそこに八ヶ岳の神が「それは違う。私のほうが高い」と物言いをつけました。お互...

    詳しく見る
  • 観光地 20170130151229
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    日本三大桜・山高神代桜 推定樹齢2000年のエドヒガンザクラ

    山高神代桜(じんだいざくら)は武川町の実相寺境内にある巨木で、日本三大桜の一つです。推定樹齢2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、その想像を絶する悠久の時を超えて咲き続けるさまは、神々しく、見る人は思わず手を合わせるとも言われ、全国の桜を愛でる人たちの崇敬を集めてきました。 樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木と...

    詳しく見る
  • 体験 20170111132700
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    大人の野遊び・焚き火カフェ

    八ヶ岳の「旬」を味わうネイチャーガイドツアー。山麓をカラーパレットに染める紅葉の時期から初冬、そして早春まで。簡単なトレッキングを楽しんだ後はそれぞれ薪拾い。自分たちで拾った薪を使ってまずは火を起こしましょう。とっておきのポイントで焚き火を囲んだらしばらく静かな時を過ごしましょう。揺れる炎を眺めながらパーコレーターで入れたコーヒーやロシアンティー、ホッ...

    詳しく見る
  • グルメ 20161126134647
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    特A5年連続受賞のブランド米と美しい田園風景

    八ヶ岳観光圏エリアに点在する、山を望む田んぼの風景。秋になると、稲穂は黄金色に輝き、八ヶ岳ブルーとのコントラストも美しいです。また、美味しいお米がとれる条件として、水・気候・土壌があげられますが、八ヶ岳観光圏は自然に恵まれています。特に北杜市の武川(むかわ)では、清涼な水・気象条件・花崗岩質の土の細かさと、人々のたゆまぬ努力と情熱が相まって、美味しい米...

    詳しく見る
関連するタイムライン記事はありません。
関連するタイムライン記事はありません。
  • イベント 20161031134209
    山梨県 八ヶ岳観光圏

    ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~

    秋の収穫に感謝を込めて、清里の父ポール・ラッシュ博士が地元の人々を集めて開催したのが始まりの収穫祭です。牧草地の特設ステージでは有名アーティストのコンサートがあったり、20軒を越える飲食ブースでは地元産のビールやワイン、ベーコンやピザ、そばや団子など地元食材にこだわった食材でいっぱいです。クラフトコーナーではここでしか手に入らない作家の一品ものにも出会...

    詳しく見る
関連するタイムライン記事はありません。
  • 1 20170303092941

    金精軒製菓

    日本百名山の「甲斐駒ケ岳」、その白く輝く花崗岩の岩肌に磨かれた日本名水百選「尾白川」。日本の道百選に名を連ねる素朴な街並みの一角、甲州街道「台ヶ原宿」に構える老舗和菓子屋「金精軒」。三つの日本百...

食/飲食店

お祭りが登録されていません。

写真が登録されていません。